テーマ_PC テーマ_スマホ

看護師の役割

看護師の役割

外来化学療法センターの看護師は、自宅で生活をしながら化学療法を受けている患者さんが安全・安心に治療が受けられるよう、快適な環境の提供を目指し、支援を行っています。
化学療法看護のスペシャリストとして「がん化学療法看護認定看護師」が常在し、抗がん剤治療を受ける患者さんやご家族が抱える問題に対してセルフケア支援・心理社会的支援を始めとする看護ケアを実践しています。

また、当センターでは抗がん薬、脱毛などの副作用の対処方法についての各種パンフレットを用意していますので、化学療法に関して不安なことやわからないこと、副作用への対処・相談などお気軽にご相談ください。

ページトップへ