テーマ_PC テーマ_スマホ

キャンサーボード

キャンサーボード

 

がんを持つ患者さんについて、病院の様々な職種が参加して、いろいろな角度から検討し、最善の治療法を見出そうとする場です。群馬大学では、主な臓器について定期的に「キャンサーボード」を開き、患者さんのための真剣な討論を行っています。各キャンサーボードは、概ね1週間から2週間に1回のペースで開催されております。
群馬大学では今後とも、患者さんの選択の幅を広げ、治療レベルの向上に役立てるためにも、キャンサーボードを積極的に活用していきたいと考えています。キャンサーボードには院外の先生方も参加できますH29年11月CB日程表

ページトップへ